This website uses cookies

This website uses cookies to improve user experience. By using our website you consent to all cookies in accordance with our Cookie Policy.

成形プロセスのシミュレーション

最終形状を精確にシミュレーションすることにより、完成度の高い製品を

最新のコンピュータソフトウェアと長年にわたって構築されてきたノウハウにより、難しい成形プロセスさえも様々な方法でシミュレーションすることが可能となっています。これらのプロセスはリスク、時間、コストの削減に大きく貢献しています。その際、開発エンジニアは、フォーマーのパラメーターと物理的な成形プロセスから成る大量のデータベースを活用します。


プロセスシミュレーション

精度の高いシミュレーションによる開発時間の短縮と完成度の高い製品

最新のソフトウェアでバーチャル 2D および 3D モデルを作成し、製作する金型の特性や圧造部品の仕様をすでに開発段階で予測します。複雑なプロセスが分析され、最適な設計が行われます。精度の高いシミュレーションにより、大幅に開発時間が短縮されるとともに、お客様にとりましては、完成度の高い製品を得られることになります。

動作シミュレーション(TTC)

生産時の安全性の向上

成形プロセスのシミュレーションの他に、当社の冷間・熱間フォーマー専用に設計された、フォーマー内の部品搬送動作のシミュレーションソフトウェアが使用されます。この検査は、グリッパーシューと金型で起こりうる衝突に対する安全性を高めます。グリッパーの開閉やダイ側パンチ側イジェクターストロークなどの調整パラメーターも、このシミュレーションにより最適化が可能です。

ご不明な点がございますか?

ご不明な点がございますか?

当社にお問い合わせください。

私はデータ保護に関する注意事項を読んだ上で、同意したことをここに宣言します。