imageimage

合併による強みが比類ないソリューションを可能に。Your advantage.

Hatebur のテクノロジーは、技術的な精度の高さ、柔軟な機械設計、そして多様なアプリケーションに対応する幅広いマシン・ラインナップとしてお届けします。

 

Our performance.
Your advantage.

それは第一級の成形フォーマー、サービスおよび精密金型の代名詞。伝統を守りながらも、 独創的。そして、他に類のないソリューションを提案します。

Hatebur の事業として、冷間大量成形用の高性能ハイテク成形フォーマーを開発、製造し、世界中で販売しています。

08.01.2018

Synergon S.p.A.(イタリア)との 50 年にわたる提携

Synergon S.p.A.(イタリア)との 50 年にわたる提携

[Translate to 日本語:]

2017 年 10 月、Hatebur とイタリア・ミラノを拠点とする Synergon S.p.A. は提携 50 周年を祝しました。 Synergon 社はすでに 1967 年にはイタリア市場で Hatebur の代理店を務めていました。 Synergon 社はサンクレメンテ(Sanclemente)ファミリーが設立した会社です。Hatebur は長年にわたりルイジ・サンクレメンテ(Luigi Sanclemente)氏と提携してきました。その後ルイジ氏の子息であるマウロ・サンクレメンテ(Mauro Sanclemente)氏が引き継ぎ、両社にとってさらなる成果がもたらされています。

イタリア市場ではすでに合計 38 台もの機械が販売されました。その中には Polymatic が 3 台、Hotmatic AMP 20 が 15 台、Hotmatic AMP 70 が 9 台、含まれています。さらに 7 台の Hotmatic AMP 20、1 台の Hotmatic HM 75、2 台の Hotmatic AMP 30 などが販売されました。これらは、厳しい市場において高い売上げと多くの販売数を達成するために行われた、ここ数年の多大な努力とハードワークにより可能となったものです。

イタリア市場向けの最初の機械の販売先となったお客様は、トリノの Litmat 社、Pirovano 社、ローマの Bombini 社でした。すべての機械がイタリア国内で稼動し続けたわけではなく、例えば Tekfor 社の Hotmatic AMP 70 や FEAT 社のAMP 50、AMP 30、AMP 20のように外国へ送られた機械もあります。 スペアパーツ市場も厳しいものですが、Hatebur と Synergon は協力してお客様にアフターセールスサービスを提供し、成果を上げています。

現在、Hatebur はイタリアに子会社(Carlo Salvi S.p.A.)がありますが、特に熱間フォーマーにおいては、Synergon と Hatebur の卓越した協力関係や長年にわたる代理店が持つ優れたノウハウが、Hatebur にとって今後も重要であるということは確かです。これからも末永く、協力し合い、共に進み続けられることを願ってやみません。

08.01.2018

Synergon S.p.A.(イタリア)との 50 年にわたる提携

Synergon S.p.A.(イタリア)との 50 年にわたる提携

[Translate to 日本語:]

2017 年 10 月、Hatebur とイタリア・ミラノを拠点とする Synergon S.p.A. は提携 50 周年を祝しました。 Synergon 社はすでに 1967 年にはイタリア市場で Hatebur の代理店を務めていました。 Synergon 社はサンクレメンテ(Sanclemente)ファミリーが設立した会社です。Hatebur は長年にわたりルイジ・サンクレメンテ(Luigi Sanclemente)氏と提携してきました。その後ルイジ氏の子息であるマウロ・サンクレメンテ(Mauro Sanclemente)氏が引き継ぎ、両社にとってさらなる成果がもたらされています。

イタリア市場ではすでに合計 38 台もの機械が販売されました。その中には Polymatic が 3 台、Hotmatic AMP 20 が 15 台、Hotmatic AMP 70 が 9 台、含まれています。さらに 7 台の Hotmatic AMP 20、1 台の Hotmatic HM 75、2 台の Hotmatic AMP 30 などが販売されました。これらは、厳しい市場において高い売上げと多くの販売数を達成するために行われた、ここ数年の多大な努力とハードワークにより可能となったものです。

イタリア市場向けの最初の機械の販売先となったお客様は、トリノの Litmat 社、Pirovano 社、ローマの Bombini 社でした。すべての機械がイタリア国内で稼動し続けたわけではなく、例えば Tekfor 社の Hotmatic AMP 70 や FEAT 社のAMP 50、AMP 30、AMP 20のように外国へ送られた機械もあります。 スペアパーツ市場も厳しいものですが、Hatebur と Synergon は協力してお客様にアフターセールスサービスを提供し、成果を上げています。

現在、Hatebur はイタリアに子会社(Carlo Salvi S.p.A.)がありますが、特に熱間フォーマーにおいては、Synergon と Hatebur の卓越した協力関係や長年にわたる代理店が持つ優れたノウハウが、Hatebur にとって今後も重要であるということは確かです。これからも末永く、協力し合い、共に進み続けられることを願ってやみません。

ご不明な点がございますか?

当社にお問い合わせください。

私はデータ保護に関する注意事項を読んだ上で、同意したことをここに宣言します。