リモートメンテナンス

リモートアクセスでリアルタイムに

定期的なメンテナンス

リモートアクセス経由によりリアルタイムで設備システムにつながるオプションでは、長時間のダウンタイムを防ぐとともに、発生した問題を遠隔地から解決したり、メンテナンス作業を行えるようにしたりします。的確なソフトウェアを使用し、マシン側とハードウェア側で適切な調整を行うことにより、リモートアクセスとリモートメンテナンスは Industrie 4.0 の時代に対応するためのとなります。これにより、マシンの可用性が向上し、競争力が高まります。

世界中で利用可能:リモートアクセス

Secomea の 3 点リモートアクセスソリューション

世界中で利用でき、安全性認証を取得した世界初にして唯一のリモートアクセスソリューションです。スペシャリストたちが、世界中のマシンとリモート接続を構築し、 重要な制御コンポーネントにアクセスすることが可能な状態にあります。新しい装置には SiteManager が標準装備されています。既存の装置には、簡単に後付けを行うことができます。