This website uses cookies

This website uses cookies to improve user experience. By using our website you consent to all cookies in accordance with our Cookie Policy.

検査

年に 1 回サービスを受けることでフォーマーをより長寿命に

一定の期間毎にマシンの検査を行うことは、自然な経年劣化や摩耗などを点検し、それらの熱間・冷間フォーマーが要求された公差内で生産可能かを確認するために重要です。その検査報告書には蓄積されたマシンデータと測定値が含まれており、推奨される補修作業のためのベースとして役立ちます。

サービス作業を予定通りに最適な時期に行うことにより、ダウンタイムを減らし、時間やコストを節約することができます。


個別のサービス契約

年に 1 回のマシン点検により、最適な生産を確保

サービス契約の枠内で、年に 1 回の検査が推奨されています。ただしお客様のご要望に応じて、この頻度は調整することができます。予防検査を行うと修理の計画を立てやすく、スペアパーツを事前に準備しておくことができます。それにより修理や補修が短期間で行われ、ダウンタイムが最短で済みます。

ご不明な点がございますか?

ご不明な点がございますか?

当社にお問い合わせください。

私はデータ保護に関する注意事項を読んだ上で、同意したことをここに宣言します。